ÆSKEエスケ

ÆSKE(エスケ)|筒井の鞄

エスケ:デンマーク語「 箱 」

 

エスケシリーズの特徴は表面に使用していますベリーという革です。ベリーとは牛の脇腹部分です。脇腹の部分なので革の繊維が若干柔らかく独特なナチュラルなシボ感や革らしい表情が楽しめます。また昔ながらの製法で一枚一枚、職人が手染めで色を染めています。そのために革のムラ感など今の革製品ではなかなかない味わえない雰囲気の革に仕上がっています。革の繊維によって染まりやすい部分と染まりにくい部分があります。同じように染めていても一枚一枚色が濃いところ、薄いところとムラ感が出来てしまいますが、逆にそのムラ感が特徴になっています。製品になっても同じ品番の同じかたちの同じ色の商品でも一つ一つ革の表情の違いがあり同じものが存在しないというのがエスケシリーズの特徴になります。

ANDERSEN BAG

その他シリーズ

  • SKAL
  • BREV
  • KATSURAGI